『受け容れる』その前に+無料一斉遠隔のお知らせ

こんばんは!

波動調整Ⓡインストラクター柿谷佳奈です。

 

あっという間に1月も明日で終わりですね。

 

今月は波動調整Ⓡ本講座

Day3『無敵の世界』を

開催する機会が多かったのですが、

講座開催を通して最近思うことは、

受容する・しない以前に、

自分は今どういう状態なのか、

気づいていることが重要だなぁ

ということ。

無敵の世界はマインドだけで

受け容れたつもりになるのではなく、

意識と表裏一体である身体を通して

具体的に受け容れる

ということを体験する講座なのですが、

何でもかんでも受け容れましょう

という話ではありません。

 

講座でもお伝えしていますが、

受け容れないという選択も1つの体験。

 

その場合は受け容れない自分を受け容れる。

 

いつでも自分の正直なところからしか、

先には進めません。

 

でも受け容れる以前に、

受け容れられていないことや、

受け容れたくなかったり、

本当は何を受け容れられないのか

受け容れる対象を間違えてたりなど、

正直な自分に気づいていない場合が多い。

 

実はそれが一番難しかったりするんですが。

 

私の場合だと、

その発言が受け容れられない!

と思ってたけど、

その発言を受け容れる以前に、

こんなことにいちいち反応する器の小さい

醜い私がいるなんて認めたくない!

とかありました。

 

受け容れたくない自分を受け容れたくない

というややこしさw

 

だけど、

そもそも正直な自分に気づいた時点で、

気づいていなかった自分とは

変わってしまっている。

 

だから変えようとか、

受け容れようとかする必要はなく、

自分は今どう在るのか、

まずは正直な自分に気づくこと。

 

そして

今のそのままの自分を受け容れることで

自然と体験すべきことが

展開されていきます。

 

気づくというプロセス無しに、

受け容れるという段階には

行かないのですね。

 

気づくには“ただ観る”という

観照の力が必要です。

 

ぜひ日常の中で“ただ観る”ことを

意識してみてください。

 

 

そして!2月4日(日)立春に

無料一斉遠隔波動調整Ⓡを開催します☆

 

日常の中で意識することが少ない

身体に意識を向けることで、

何か自分自身に気づく

きっかけになれば幸いです。

 

★2/4&5(日月)【無料】立春一斉遠隔波動調整®

 ⇒ https://resast.jp/events/241904

 

ぜひお気軽にご参加ください!

シェア・拡散も大歓迎です♪