波動を上げることよりも

こんにちは!

波動調整Ⓡインストラクター柿谷佳奈です。

 

この前、夫のまーちゃんと近所のカフェに入ったら、

 

「波動を高くしないと。

ネガティブは波動下がるから、

落ち込みそうになったら

昔飼ってた犬の動画を見て

落ち込まないように切替えて

波動を上げるの」

 

と真後ろの席から偶然聞こえてきました。

 

落ち込みを味わわないようにしたままは

切替えではなく抑圧。

 

切替えるとは味わって消化し

引きずらないことではなかろうか。

 

と直接会話に割って入りはしなかったけど、

心の中で突っ込んでしまいました。

 

波動というものは目に見えない物ですから、

それぞれの人が何を前提として

波動と言っているか分からないけど、

滅多矢鱈に波動は

高いと良い、

上げると良い、

ポジティブが良いというのは、

まだまだ主流なのかねーと、

まーちゃんと帰り道で話したのでした。

 

 

例えば色。

 

周波数的には赤の方が低くて紫の方が高い。

という事は

 

アセンションするには紫を身につけるべき!?

赤は波動が低いから身に付けちゃいけない!?

 

なーんて話になってしまいますし、

放射線なんて周波数としたら

すごく高いですよ。

 

情報を鵜呑みにして

波動を上げようとするよりも、

自分で感じる、考えることの方が

自分の人生を生きていく上で大切です。

 

だって自分の人生を生きるのは、

他でもない自分自身なのですから。

 

波動調整(R)はその為のもので、

こういう考え方をしなさいとか、

こうすべきだというのは一切ありません。

 

自分自身が感じて、考えて、気づく、

その為の基礎をお伝えしています。

 

この前、講座を受講された方が、

 

「ネットやSNSなどで

波動を上げないといけないとか、

アセンションとか、よく分からないけど、

自分が置いてかれるんじゃないかと

不安で。

でも不安にならなくて

よかったんだということが

分かって安心しました」

 

とおっしゃっていて、

本当によかったなーと。

 

自分はどうなのか、

というのを置き去りにして

周りの情報に飲まれると

振り回されてしまいます。

 

情報が溢れてしまっているからこそ、

自分で感じ、考えることを

大切にしてみてください。