与えたら与えられる?

こんにちは!

波動調整Ⓡインストラクター柿谷佳奈です。

 

『与えれば与えられる』

割とよく聞くフレーズかもしれません。

 

『だから、まず与えましょう』

 

って、ちょっと待った!

 

それ、ズレてしまっていることに

気付いていますか?

 

“与えたいから与える”ことと

“与えられたいから与える”ことは

同じ“与える”行為でも、

意識、発するバイブレーションが

異なります。

 

“与えられたいから与える”のは、

結局、欲っしている意識状態であり、

 

“与えたいから与える”意識状態とは

全く違うわけです。

 

“与える”というのは

“与えたいから与える”ものです。

 

自分がやりたいからやるのであって、

相手がどう思うかも関係ありません。

 

そりゃ喜んでくれたら嬉しいですが、

基本は自分がやりたいからやる訳なので、

相手の反応は二の次です。

 

本来の『与えたら与えられる』というのは、

“与える”という行為を体験する豊かさが

与えられるのだろうと思います。

 

“与えられるから与える”という

不自然な行為ではなく、

与えられなくてもやりたいと思えることを

純粋にやっていく方が

自然な在り方ですよね。

 

“与える”と聞こえの良い言葉ですが、

その裏にあるものに意識を向けてみてください。