考える力

こんにちは!

波動調整Ⓡインストラクター柿谷佳奈です。

 

秋分の無料一斉遠隔波動調整Ⓡに

お申し込みいただいた皆さま、

ありがとうございます!

 

現在約250名ほどお申し込み頂いており、

お申し込み欄にある、

波動調整(R)後の自分の在り方、

解放したいものを

お一人ずつ読ませていただいています。

(もちろん記入してなくてもOKです)

 

ご縁をいただき、

本当にありがとうございます。

 

お申し込みまだの方はこちらからどうぞ↓

★9/23(土祝)秋分【無料】一斉遠隔波動調整®

 ⇒ https://www.reservestock.jp/events/212715

 

シェア・拡散大歓迎です♪

 

 

最近、PKというインド映画を観ました。

PK公式サイト http://pk-movie.jp/

 

何かを盲目的に信じてしまう人ほど、

観たらいいとなと思う作品でした。

 

ここから先は、

ネタバレになるかもしれないので、

ネタバレ嫌な人はここまでで、

観た後に読んでくださいw

 

 

 

〔公式サイトより引用〕

留学先で悲しい失恋を経験し、

今は母国インドで

テレビレポーターをするジャグーは、

ある日地下鉄で黄色いヘルメットを被り、

大きなラジカセを持ち、

あらゆる宗教の飾りをつけて

チラシを配る奇妙な男を見かける。

チラシには「神さまが行方不明」の文字。

ネタになると踏んだジャグーは

“PK”と呼ばれるその男を取材することに。

「この男はいったい何者?なぜ神様を探しているの?」

しかし、彼女がPKから聞いた話は、

にわかには信じられないものだったー。

驚くほど世間の常識が

一切通用しないPKの純粋な問いかけは、

やがて大きな論争を巻き起こし始めるー。

 

 

映画の中で

「考える力を奪う」

という台詞がとても印象的でした。

 

これって宗教に限らず

健康とか

仕事とか

お金とか

恋愛とか

人間関係とか

全てのことに言えることだと思うのです。

 

答えが用意されていれば楽ちん。

 

自分で考えなくていいし、

うまくいかない時には何かのせいにできる。

 

でも、それ勘違いなんですけどね。

 

自分で選択しないということは、

選択しないことを自分が選択しているので、

結局は自分で選んでいる。

 

同じ答えでいいのなら、

みんな同じ型のロボットでいい。

 

こんなに個性豊かな十人十色で

生まれてくる必要がないと思いませんか。

 

一人として同じ人がいない世界で

抽象度の低いものの答えが同じって不自然です。

 

本来、人間は

同じ答えに染めていくのではなく、

個々の違いを

理解し合っていくものなのではないでしょうか。

 

その為にはマインドを

正しく磨いていく必要がありますし、

考えたことをどう感じているのか、

身体の感覚を磨いていく必要もあります。

 

ぜひ自分が無条件に

当たり前と思っていることほど、

それは本当なのか、

自分で考えてみてください。

 

心身共に一緒に磨いていきたい方は

波動調整Ⓡ本講座でお待ちしています。

 

※リクエストによりDay2開催追加しました!

今週末、Day1・Day2と学べます☆

 

★9/23(土祝)波動調整®本講座Day1「波動の世界」@日吉/担当:柿谷佳奈

 ⇒ https://www.reservestock.jp/events/212711

★9/24(日)波動調整®本講座Day2「観照の世界」@日吉/担当:柿谷佳奈

 ⇒ https://www.reservestock.jp/events/215308

★10/21(土)波動調整®本講座Day1「波動の世界」@日吉/担当:柿谷佳奈

 ⇒ https://www.reservestock.jp/events/213873

 

★リクエスト開催可能ですので、お気軽にご相談ください♪

お問い合わせフォーム

⇒ https://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/4213