いつでも目の前のことは自分にとってちょうどいい

何かをコントロールしようとする。

 

だけどコントロールできなくて、

欲しくないと思う物事がやってきて、

更にコントロールしようとする。

 

だけど、それはムダ。

 

海の波をコントロールなんてできないように、

宇宙からやって来る変化の波なんて

個ではコントロールできない。

 

宇宙は常により調和へ向かって

必要な流れが起きている。

 

個としてできるのは、

“こういう波がくるように”と

コントロールしようとするのではなく、

目の前にやってきた物事に対して

正直に感じ、受け容れていくことだけだ。

 

波にのまれるか、

波を乗りこなすか、

それは自分次第。

 

宇宙はいつでも、より調和へ向かって

必要な事を起こしてくれている。

 

一見、最悪と思えることですら、

個というキャラクターが、

より本来の状態へ向かうために必要なプロセスなのだ。

 

だからこそ、目の前のことに向き合っていけば、

おのずと魂が望んだ道になっていく。

 

いつでも魂の望んだ道を生きるのに、

ちょうどいいことしか目の前に起きていないのだ。

 

何かを目指したり、

特別な何かになる必要なんてない。

 

ただ、毎日を大切に生きる。

 

それが何より一番大事。

 

 

波動調整(R)インストラクター

柿谷佳奈

 

 

☆【本質の自分を生きる!】波動調整(R)メルマガ配信中!
http://www.reservestock.jp/subscribe/22004

☆波動調整(R)のイベントはこちら↓
http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/4208

☆お問い合わせ
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/4213

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です