体が浮かびあがってくるような…&無料一斉遠隔波動調整Ⓡやります!

こんにちは!

波動調整Ⓡインストラクター柿谷 佳奈です。

 

11月に入り寒さを感じるようになってきましたが、

いかがお過ごしですか?

 

明日7日(水)は立冬。

 

いよいよ冬になります。

 

その季節の変わり目に、

波動調整Ⓡインストラクターと

創始者 片岡ひろ子氏が合同で

無料一斉遠隔波動調整Ⓡをやります。

 

★ 11/7(水)【無料】立冬一斉遠隔波動調整®

⇒ https://www.reservestock.jp/events/300372

 

どこにいても受け取れますので、ぜひご参加ください☆

シェア・拡散も大歓迎です!

沢山の方と共振できることを楽しみにしています♪

 

 

さて、おとといは池袋でトーラス整体講座でした。

 

トーラス整体とは身体の陰陽の境目に触れることで

身体から意識へ働きかけ、心身能力を引き上げるものです。

 

参加した受講生さんが

こんな感想を書いてくれました。

 

*******************

どれだけ体のことを意識していなかったのかが、

よくわかりました。

体を触ってから、観察する毎に、

体が浮かびあがってくるような…

体の存在を感じられるようになりました。

かる~く触れるだけなのに、

こんなにも体が変わることにもビックリ…

普段、どれだけ力が入りすぎていたのかも

気づくきっかけとなりました。

途中、首の痛みが出てきて、しばらくすると

また、痛みが消えていることにも気がつきました。

何がおこったのかはよくわかりませんが…

今は体がとても軽いです。

家族にもやってあげたい…

たくさんの人に知ってもらいたい!!

と思いました。

これをきっかけに、体をもっと意識して、

やさしくしてあげたいと思います。

“フェザータッチ”を忘れずに!!

今日は貴重なお時間を

どもうありがとうございました!!

とっても楽しかったです!!

*******************

 

 

身体っていつも当たり前のようにあるので、

感覚を感じるということも、

当たり前の様にできていると思いがちですが、

全然そんなことないんですよ!

 

私が波動調整Ⓡを初めて学んだ時、

衝撃を受けたことの1つが、

 

“身体は常に変化しているのに

全然感じられてなかったんだ!”

 

という事でした。

 

(トーラス整体は昔は波動調整Ⓡ上級講座で

自分軸を磨くセルフメンテナンスとして扱う内容でした)

 

講座の中で身体の各パーツにトーラス整体をする度に、

自分の身体がどう変化したか観察するのですが、

今回の受講生さんも観察する度に

 

「体がちゃんとある感じがします!」

 

と、

体は今までもあったのに、こんなに違うなんてと

驚いていました。

 

そして、

体を感じられていないと言われてもよく分からなかったけど、

今ならその意味が分かります!

とも仰っていました。

 

そうなんですよねー。

 

感覚がないというのは、

認識できないからない訳で、

感覚を感じて初めて

なかったことが分かるんです。

 

誰にでも感覚は備わっているけれど、

見落としたり忘れていたりしたものに気づいて、

磨くことで、より感覚が開いていく。

 

それは、より自分を知ることにも繋がっていきます。

 

何か新しい特別なことができるようになるよりも

とても大事なことだと思います。

 

私達がこの身体を持った三次元に生まれてきたということは

身体があってこその体験をする為だと思うのです。

 

身体がなくていいのならば、

身体のない次元に生まれてくればいいのですから。

 

身体は自然(宇宙)の一部です。

 

環境や習慣で感覚が鈍ってしまっている部分もあるので、

そこは磨いて不自然なものを見破っていく必要はありますが、

人間の造物的な力で作り出してしまった

マトリックスの高次元に繋がるよりも、

まずはこの身体をしっかり扱うことが、

結果、自然(宇宙)と繋がっていくことになるのだろうと思います。

 

感覚を磨くというのは、

地道ですが難しい特別なことではありません。

 

ぜひ日常の中で行っていること、

それをやっている時のは身体はどんな感じなのか?

意識を向けてみてください。