2年の変化

こんにちは!

波動調整Ⓡインストラクター柿谷佳奈です。

 

 

現在波動調整Ⓡインストラクターとして

活動してる望月恵美子ちゃん。

(HP⇒ http://uchulove.space/ )

素敵な気づきをFacebookに

投稿してたので、ご紹介☆

 

*******************

2年前の誕生日に

波動調整(R)プラクティショナーになって、

インストラクターになって1年半、

この2年前の私を振り返ると、

波動調整(R)のこと、

全然わかってなかったなーと思う

 

例えば、本質に還るとか、

問題を解決しないとか、

問題のない次元にシフトする。

という言葉に対して、

今とは違う認識を持ってたし(^o^;)

 

その当時は、本質に還るというのも、

単純に施術によって、

何か自分にとって良くないと思うもの

(ネガティブなど)が無くなって、

本質の自分になるという解釈を

してたっぽいし、

本来、波動調整(R)は、

ネガティブを無くしたりしない。

 

むしろネガティブは

悪いものじゃないと氣づけて

(ポジティブと同価値、ただの陰陽だと)、

そのまま受け入れて、

ただ味わうことが出来るようになる。

 

それも思考(頭)でだけじゃなくて、

身体でちゃんとフィードバックもらって

やるんだけどね。

思考はウソをつけるので。

 

それに、施術は相手のためにしてあげたり、

相手を良くしようとしない、

そもそも自分に向き合い、

意識と身体を磨くために施術するのに。

(それが受け手に還元されるだけ)

 

問題を解決しない、

無い次元にシフトするも、

問題はまぼろしだから、

問題はないから大丈夫!

みたいな、盲目的な見てみぬ振り、

もしくは無いと思い込む抑圧、

をやってたなとw

 

確かに現実は意識の写し絵

(ホログラム)みたいなもので、

そこに出てきた問題を

解決しようとするのは違うのだけど

(それは、鏡に写った汚れた顔を

きれいにしようとして、顔ではなく、

鏡を拭くようなものなので)

 

必要なのはその大元の意識に氣づくこと。

 

そもそも問題は、

それを問題だと思ってる人、

の心が創りだしているので、

いま世界が自分にとってどうみえるか?を、

現実世界を、

意識の写った「鏡」として使って、

自分を知ることは、必要なことなのです。

 

決して、ただ見てみぬ振りをしたり、

無理やり問題がないと

思い込むわけじゃない。

 

たぶん、講座では、そこら辺も

きちんと教えてもらってたんだろうけど、

その時の、

受けとり側の意識や視座によって、

もしくは、もともとのその人の世界観、

言葉にくっついてる観念が、

それぞれ違うので、

同じ講座を受けても

全然違う解釈になっちゃうんだよね

これは、講座をやってても

感じることだけど。

言葉で伝える難しさがある。

 

と、思うままに書いたけど、とにかく、

この2年間でだいぶ変わったなー

と思うのです。

 

いや、変わってないんだけどねw

変わったとこもある。

 

私はすごく怖がりなんだけど、

受容を学べて、

怖がることをこわがらなくなった。

 

これも受容すれば、

怖がることが無くなるとか、

怖い対象を受け入れるのではないよ。

 

受容は、

相手や状況を好きになることでも、

相手を全部受け入れることでもない。

 

それに対しての、

「自分」の反応を受け入れるの

(これも身体でやるよ)

 

昔はすごくなりたいとか、人のためとか、

有名になって認められるとか、

そういう特別を求めてたときもあるけど、

今はそんなのにすっかり興味がなくなって、、

自分は自分でよいということ。

 

ニュートラルに、ただ味わう、ただ観る。

目の前の現実を丁寧に生きる…。

というシンプルだけど難しい、

けど私も大切だと思うことを伝えられる

波動調整に関われて

良かったなと思うのです。

 

これからも自分の出来ることを、

自分のためにやって生きていきたいな☆

 

そして、それを分かち合える人と

一緒にいられたら嬉しいな(*^^*)

という長い長いひとり言でしたw

*******************

 

恵美ちゃんは一番最初の講座を、

私とまーちゃんの講座を受講してくれて、

その後、順に受講していき、

インストラクターになり、

一緒に活動してきました。

 

活動し始めた頃の色々悩んでいた

恵美ちゃんが懐かしいです。

 

私自身も恵美ちゃんがいたからこそ

気づき、学びになったことが沢山あります。

 

一緒に過ごして波動調整(R)を実践する中で

自分に向き合うことが、結果、

お互いを磨き合ってきたように思います。

 

人って自分一人だけで気づくのは

難しかったりするのです。

 

「true nature=本当の自分」に還る、

それを分かち合える仲間が増え、

一緒に実践していけたら嬉しいです。

 

準備ができた方は、

波動調整Ⓡ本講座でお待ちしています☆