星に願いを掛けちゃいましたか??

 

 

まいど、ピーウェップ☆まなお でございます。

 

今日も PWEPしてますか??

 

 

 

やばいっす。

 

 

今日は7月7日

 

つまり七夕です。

 

 

 

みなさん 

 

短冊に願いを掛けちゃいましたか?

 

 

 

と、とりあえずで尋ねつつ

 

 

願いって何だ???

 

ってのが今日の話

 

 

 

そもそも僕らって

 

いつでも願い通りにしか

 

人生を生きてないわけです。

 

 

 

いまがどんな状況であろうが、

 

それは必ずちょっと前の

 

波動によってオファーされた

 

エコーとしての現実なわけですから。

 

 

 

いつでも僕らは願い通り

 

 

この前提で考えると、

 

目の前のこと受容するっきゃない

 

 

ってことになってくわけです。

 

 

 

って考えると

 

ほんと願いって

何なんでしょうね。

 

 

 

 

そもそも願いに書く事って

 

本当に欲しいって思ってるんすかね?

 

 

 

 

その願い

 

 

 

本当に

 

必要っすか?

 

 

 

意図すれば現実化するとか

 

調子良いこと抜かす人も多いけど、

 

 

 

意図ってのは本来

 

期待の入らない純粋なもの

 

 

引き寄せようとか、とか

 

白馬の王子は来ないかな、とか

 

 

いわゆるたなぼた系のやつって

 

あわよくば的な期待が入ってるやつって

完全にただイタイだけのやつですよ。

 

 

ってか

 

そんなんマジに願ってると思ってるなら

 

それ、願いじゃなくて執着やから!!

 

 

 

むしろ、そんな現実が来たら、

 

それは完全に幻ですから。

 

それ宇宙から試されてますから。

 

気づけ・目を醒ませってサインやね。

 

 

星に願いを掛けようと言う前に

 

地に足つけて目の前見ろやって話です。

 

 

 

まぁ、結局のところ

 

 

願おうと、願うまいと関係なく

 

必要なことは必要なタイミングで

 

1000%やってきます。

 

 

それはオメガドライブ並みに

 

”君は1000%”です。

 

(ちなみに君の瞳は100万ボルトです)

 

 

 

縦の意図はあなたで

 

横の意図はわたしで

 

 

常に宇宙は絶妙なタイミングで

 

縁を織り成してくれているんだから

 

(そうなると意図すら幻やね)

 

 

基本、そうなることになってるんやし

 

 

 

目の前を力いっぱい拒んで

 

あれこれ頭で考えて

 

願おうとするだけムダ☆

 

 

 

そもそも願っていることのほとんどが

まったく起こる必要のないことでもある。

 

 

 

お星様キラキラって感じの人は

腹の中はギラギラで

頭の中はスカスカです。

 

 

 

せっかく七夕ですから、

 

目の前の現実を考えつつ

 

どんな願い(想い)を握ってるのか

 

少し頭を冷やして考えることを

 

 

まなおは強くオススメします。

 

 

(笹の葉サラサラで涼しげやし!!)

 

 

 

結局、ディズニーのアトラクションみたいなもんで

 

出来事はどんどん通り過ぎていくわけですから

 

 

願わくは、それをただ

 

一人の人のプロセスとして

めいっぱい純粋に体験しましょうぜって話です。

 

 

 

というわけで、

 

まなおのささやかな願いの話でございやした。

 

 

おあとがよろしいようで、ではまたね。

 

 

================

今日の問いかけ

 

余計な願い掛けてませんか?

 

================