反応?それとも応答??【+春分も無料一斉遠隔波動調整Ⓡ開催】

こんにちは!

波動調整(R)インストラクター柿谷 佳奈です。

 

3月になり、春を感じる気候になってきましたね!

皆さんは、いかがお過ごしですか?

 

私は先週確定申告が終わり、

一段落という感じです。

 

先週の土曜日に参加した

波動調整Ⓡ創始者 片岡ひろ子氏が毎月主催している自分マスター道場で、

毎年、確定申告を一気にやるから大変で、今回も大変だったとシェアをし、

「やると決めていない」という話になって、

そうだなと思い、

なんで毎月やった方がいいと思いながら毎年同じ事してるんだ?

と自分のこれまでを改めて振り返ってみたら、

日常を反応的に生きてしまってる事に気付いたんです。

 

確定申告の件で言えば、

そもそも会社の方の経理もあるので、

月初には必ず経理をやります。

 

だから、そのまま個人のもやればいいし、

そう思って経理を始めるのに、

“でも、こっちを先にやった方がいいよね”

と会社の経理の後に別の事をしている!

 

目の前にやってきた事に意識が囚われ、

それを早くやらなくちゃ!となり、

個人の経理はまだ時間があるからと後回し。

 

そして翌月が来てしまい、

後期頃には諦めになるという

謎の“先にやった方がいい”思考パターン。

 

これ、経理に限らずだという事に気付いてしまった。

 

出来事なんて次々に起こっていくのだから

先にやった方がいいことなんて一生なくならない。

 

目の前にやってきたことに対して

ああしなきゃ、こうしなきゃと、

しなきゃいけないに追われるのではなくて、

 

どうすると決めていたんだっけ?

どうしたいんだったっけ?

 

と立ち返らないと

自分が意図を持って主体的に動くというより、

ただただ反応しっぱなしの行動になってしまう。

 

それが悪いという訳じゃないけれども、

そこに対して無自覚なまま、

自分の在り方を磨いていくとは言い難い。

 

反応ではなく、意図を持って応答していく。

 

そういう日常の過ごし方を意識していこうと

改めて思いました。

 

柿谷さんも日常の中で、

反応なのか、応答なのか、

ぜひ意識してみてください。

 

きっと見落としていたものに気付くきっかけになるはずです。

 

▼ 新着イベントのご案内

——————————————————————–

来週3月21日(木)は春分の日。

 

季節の変わり目恒例、

無料一斉遠隔波動調整Ⓡを開催します!

どなたでも、どこにいてもご参加いただけます。

 

シェア・拡散も大歓迎!

 

ご自身の削ぎ落としにご活用ください☆

 

★3/21(木)【無料】春分一斉遠隔波動調整®

 ⇒ https://www.reservestock.jp/events/330770